開発ボード

使いやすいサイズのESP32モジュール「TinyPico」を紹介します。

限界まで小さいサイズのATmega32U4モジュールを紹介します。

8ビットプログラミングができる定規型のボード「Digirule2」を紹介します。

RISC-VをArduinoフットプリントで使えるようにしたMaxiduinoを紹介します。